季節一覧

浴衣着ようとしたらまさかの防虫剤の臭い!即効取る方法とは

浴衣を着ようとしたら、防虫剤のツンとした臭いが。。。ナフタリンの臭いはなかなか取れないのが難点。洗うのが一番確実な方法ですが、必ずしも時間があるとは限りませんよね。そんなときに応急処置は熱と風で取る方法。夏のおしゃれを楽しむために、覚えておきたい浴衣の臭い取り。ぜひ参考にして今年の夏を満喫してください。

湿気対策 部屋やクローゼットを安くカンタンに除湿する方法

毎年悩まされる梅雨から夏にわたる湿気とカビ。夏になってしまうとエアコンをかけるので部屋の湿度がある程度下がりますが、それまでの時期はなかなかエアコンの除湿機能も働きにくい気温です。除湿機なら一発で解決ですが、あまり安くないですし、けっこう場所をとるし。。そんな方におススメの部屋とクローゼットの除湿と防カビ対策。手軽で安く効果的な方法とは?本格的な梅雨を迎える前にやっておきたい対策法のご紹介です。

蛍狩りの時期っていつ?どこで見れる?関東おススメ蛍スポット6選

夏が近付くと日本の風物詩でもある蛍狩りがあらゆるところで楽しめます。ホタルって河川のキレイなところでしか生息できないから東京近辺では無理では?と思っていませんか? 実は最近、都市河川の清浄化がすすみ、少しずつホタルが戻ってきています。そんなホタルを愛でる蛍狩り。家族やデートに最適な夏の静かなイベント。今年は天然のライトショーを見にでかけてみませんか。関東おススメスポット6選をご紹介。

捨てるべからず!梅酒を漬けた梅どうしてる?美味しい活用法をご紹介

梅酒を作ったらちょっと悩むのは梅を取り出すタイミングとその処理。なんとなく捨てるのはもったいない気が。そう、実は梅酒の梅は料理やスイーツに幅広く活用できるんです。ジャムなどの保存食だけではなく普段の料理に加えるだけ。魚の臭みを取り除いたり、肉の脂っぽさを軽減したりと、風味を楽しむだけでなく、十分効果的な活用法があるんです。必見、おススメレシピのご紹介。

浴衣の汗対策は?汗ジミ作らない方法と汗をかいてからの手入れ法

一見、涼しげにみえる浴衣ですが着てみるとかなり暑いものです。着ている最中から汗がとまらなくなるなんてことも。でも汗ジミを気にしてたら浴衣なんて楽しめないですよね。そんなときにとっておきのアイテム紹介と汗対策のご紹介。ちょっとした工夫で汗なんか気にせずに、快適に浴衣を楽しめますよ。ぜひ今年の夏は涼しげ浴衣美人を目指してください。

浴衣と合わせる帯はどれにする?浴衣の帯の選び方とおススメコーデ

浴衣ってどういった帯を合わせていいのか分からない、半幅帯ってなんとなく子どもっぽく見えるなど、そんな悩みを解決!え?浴衣に名古屋帯はしめられるの?意外と知らない浴衣帯の選び方。派手に見せるだけが得策ではありません。暑い夏に涼しげにすっきり着こなすことこそが浴衣美人の第一歩。ぜひあなたなりの浴衣コーデを見つけてください。

浴衣を買うとき気をつけたい 浴衣の選び方とチェックポイント

浴衣は洋服感覚で選ぶと失敗します。家で着てみると意外と似合わない、なんとなくサイズが合わない気がする、など、浴衣購入時のあるある話です。重要なのはどこに着て行くかと、おさえるべき点。プレタにしろ、お誂えにしろ体型にあった柄と色を選ぶのがキーとなってきます。失敗しない浴衣選びのコツをご紹介。

梅酒はいつ頃作る?美味しい作り方とは?おススメ梅酒の作り方

5月になると青梅がスーパーにも並びます。梅酒を作るならこの時期が最適。梅は新鮮なもので傷のないものを選ぶことがポイント。 最近は日本酒でつくる梅酒も人気があります、その際の注意すべきポイントもあわせてご紹介。さらには疑問に上げられる良くある質問まとめも。健康に飲めてアレンジもできる梅酒をぜひ楽しんでください。

日焼け止めを塗ると肌が乾燥する?対策と日焼け止めの選び方

紫外線が気なる季節。日焼け止めを使いたいけれど、使うと肌が乾燥する。そんな敏感肌の方へ、日焼け止めの塗り方と選び方のご紹介。ちょっとひと手間かけるだけで日焼け止めによる感想は驚くほど軽減します。さらにはおすすめ敏感肌用の日焼け止めも。秋になって後悔しないためにも早くからしっかり紫外線対策うちましょう。

男性も必須の日焼け対策 しっかり防止グッズとおススメ日焼け止め

春になると一気に増える紫外線量。その対策は早めにした方が◎。今では男性も必須。そのしわ寄せはシミやしわなどの美容面だけでなく、ガン発症や免疫力の低下など健康面においても影響力があります。では具体的にはどのような日焼け防止対策があるのか。日焼け止めの選び方や効果的日焼け対策などをご紹介。さらに積極的に取りたい食材なども。