2017年12月一覧

2018年開運ネタ総まとめ

2018年はどんな年になる?あなたの運勢と新年早々足を運びたい開運スポットのご紹介。2017年良い年だった方も、そうでなかった方も、来年は良い年にしたいですよね。占いや開運スポットはそのきっかけにしかすぎません。ぜひ自身の手で運をつかみ取ってくださいね。さらに開運スポットで最強なパワーを手に入れましょう。

開運祈願 初午は稲荷神社に福参り

初午祭(はつうままつり)は、全国の稲荷神社で行われる、商売繁盛・五穀豊穣・開運を祈願するお祭り。一番有名なのは稲荷神社の総本山「京都 伏見稲荷大社」。そこで授与されるこの日限りの限定お守り、「しるしの杉」を目的に前日から人々が集まります。そんな初春に開催される初午祭の見どころをご紹介。

富士周辺おススメ観光スポット こども連れでGo

富士市には子供連れで楽しめる観光スポットが充実。自然からグルメから動物まで、好みにあわせていろいろ選べます。2月には日本一のだるま市も。ぜひ合わせて行きたいスポットです。その中でも特にこどもにおススメスポット5選をご紹介。ぜひ富士山の美しい季節に行ってみてください。

開運!日本一だるま市毘沙門天大祭の歩き方

日本一の「だるま市」、富士の毘沙門天大祭。鈴川だるまで始まったこのだるま市は、開運毘沙門大祭で開催されます。500店にもおよぶ露店がならび、老若男女楽しめるだるま市です。毘沙門大祭で行われる火祷も必見。「一粒万倍の功徳あり」と言われるこの大祭。来年こそはいい年にしたいという方はぜひ2月、富士へ!

東京都デートにも最適人気の観梅スポット!周辺グルメスポットも

新春デートは梅を観に行きませんか?地味?いざ観梅スポットを訪れるとその印象は払拭されるはずです。その甘い香りに包まれ、花の可憐さは桜にはない魅力があります。着物を着て行ったり、ピクニック気分で散策したりと、その楽しみ方は様々。日本の春を一足早く感じにぜひ足を運んでみてください。梅まつりなどの開催時期に行けば、様々なイベントも。

東京・神奈川 梅まつりの名所と見どころと周辺グルメ情報

梅まつり情報。桜よりまだまだ地味なイメージの梅ですが、その可愛らしさと甘い香りを体感すれば、瞬く間にとりこになります。まだ寒い時期だからこそ楽しみたい花見。実は都内や近郊でも梅の名所は数多く点在しているのです。梅まつり他、イベント情報のご紹介です。

まな板の特徴と洗い方【木・プラスチック・ゴム】

普段何気なく使っているまな板。気づけば黒ずんでいて傷だらけだったり。 そろそろ新しいのが欲しいな、と思ったらぜひその素材の違いを見てください。特性を知ることによって、きっとあなたにあったまな板がみつかるはずです。驚くほどその選択肢は多く、きっと料理の達人への近道になりますよ。

子供と楽しむ節分 恵方巻きのバリエーションも!

子供と一緒に恵方巻きを作ったり、絵本で節分を楽しく過ごすうちに、節分の知識も広がってくるはずです。意外と大人ですら知らない節分の本来の意味。子供のうちからしっかり学んでほしいですね。豆まきだけでない楽しみ方もきっと見つかるはずです。日本の慣習、大事にしたいですね。