ハウステンボス花火大会2018見どころ 観覧席はどこがおススメ?

ハウステンボスは一年中花火イベント開催スポット、中でも9月開催の九州一花火大会は20,000発を超える大規模な花火大会。日本代表と世界代表の頂上決戦はより花火大会を盛り上げます。その他1kmにわたるスターマインの連発や、尺玉の連発など見どころ沢山。おススメ観賞席と穴場スポットのご紹介です。今年はちょっと時期をずらしてハウステンボスの花火を観に行きませんか?

インスタ映えばっちり!スマホで花火をキレイに撮るコツ

花火を撮影するのは本当に至難のワザ。でもちょっとしたコツでインスタ映えする画像が撮れるんです。 何も花火をばっちり写すことだけがインスタ映えにつながるとは限りません。ポイントはSNSの友達やフォロわーとはちょっと違う写真を撮ることです。おススメアプリからスマホの花火撮影のポイントまでご紹介。今年はワンランク上の写真を投稿しちゃいましょう。

初盆・新盆の訪問に恥かかない 金額の相場や服装のマナー事情

意外と知らない初盆・新盆のマナー。故人が亡くなった初めて向えるお盆は、初盆・新盆と呼ばれ、通常は法要を行います。親族やよほど故人と親しい仲でない限りなかなか参列する機会はないものです。恥をかかないためにも、準備を万端に。参列できない場合は早めのわび状も。文例もご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

小学校の夏休み自由研究は最後が勝負!まとめ方のポイント

小学校の夏休みの自由研究、親としても気がかりですよね。うまく子供ひとりでできないことはお母さん・お父さんがサポートしてあげましょう。その一つがまとめ方。これひとつでがんばった自由研究もうまく読み手に伝わらなく、残念な結果となってしまいます。ここはお母さん・お父さんがうまくサポートしてあげてくださいね。自由研究のまとめ方のご紹介です。

小学校夏休みの自由研究課題は体験学習で見つける【関東編】

夏休みになると同時に、宿題のカウントダウンもはじまりますね。ココは親子で参加できる体験型イベントに参加して、課題を探しましょう。夏の思い出作りにもなるのでおススメです。中には自由研究をターゲットにした特別企画もあるので、いろいろチェックしてみてください。今回は関東で気軽に行けるスポットのご紹介です。

【読書感想文】小学校低学年の読書感想文の書きかたとおススメ図書

小学校低学年の夏休み宿題の最大の難関が読書感想文ではないでしょうか。本を普段読まない子どもにとっては本を読破することからしなくてはなりません。そんな本と無縁のお子さんにも安心の本の選び方からおススメの本まで、一挙ご紹介。ママと一緒に本選びをして、この夏の宿題を克服しましょう。

東京土産2018 もう迷わない羽田空港で買うテッパン東京土産

毎年悩む帰省の手土産。羽田空港ならいろいろ揃っているとは聞くも、何をどこで探したらいいのか分からない!今回は事前チェックすべき羽田空港人気の東京土産をご紹介。お子さんから大人までもらってうれしいお土産ばかり。中には羽田空港限定商品もご紹介します。ぜひ帰省前にチェックしてみてください。

夏休み自由研究はここで見つける ネタ探しイベントに参加【関東編】

小学生の夏休みの最大の難関はなんといっても「自由研究」。自由なだけに親子で悩みますね。ココはネタ探しにまずはイベントをチェック!きっと子どもにとっても「宿題」でなく、「興味」のものに出会えるはず!今回は関東で開催イベントをご紹介。夏休みのおでかけもかねてぜひ親子で参加してみてください。

夏休み読書感想文どうする?! 中学年に本を読ませる方法とおススメ本

夏休みの宿題の悩みのひとつ、読書感想文。そう、感想文を書くためには本を読まなくてはいけません。普段から読書を読む習慣があるお子さんなら問題ありませんが、本に抵抗感をもっているお子さんにはパパママも頭を抱えますよね。今回は小学校中学年に本をすすめるコツと本キライの子どもでも楽しく読めるおススメの本のご紹介。

ママも悩まない夏休み宿題 読書感想文を書くポイントと本を選ぶコツ

毎年親子で頭を抱える夏休みの宿題。自由研究はともかく、読書感想文は本人が本読み、文章をかかないとならないので、お母さんは何も手伝えない!と思っていませんか? 本人任せになっているから、いつもぎりぎりになるんです。お母さんはちょっと本選びから手伝ってあげましょう。スタートを手伝ってあげれば意外とスムーズかもしれません。